さ行 Topics

コスト削減支援に関するコラムや
お知らせをお届けいたします。

3Sの考え方

  『3S』の意味と実施ステップ   整理    いつも使用するモノ・あまり使用しないモノ・要らないモノに分類し、要らないモノは廃棄する。 ・・・

2009年04月27日

ストップウォッチ法

      ストップウォッチにより、作業を要素作業ごとに測定し、レイティングを行い、正味時間を求める方法。   ・・・

2008年07月21日

作業改善の目的と内容

   作業改善の目的は、言うまでもなくコスト削減であり、「より良い製品をより安く造ること」である。   改善活動における ・・・

2008年04月23日

作業改善の重要性

 普段私たちが行っている作業は、その方法が良くても悪くても、とにかく目的を果たしているというのが現状である。 ・・・

2008年04月19日

作業ロス削減の着眼点

作業ロスを削減する為には、まず各個人の作業において、以下のような項目を見直してみる。     ①上げる・下ろす・運ぶ等の運搬作業を ・・・

2008年04月03日

「実際原価計算」の問題点

従来「原価計算」と言えば、それは実際原価を計算することであり、製品の生産・販売等に実際に要した原価であるから、「真実の原価」であると考えられ ・・・

2007年08月25日

時間研究

・・・

2007年07月20日

作業者工程分析

製品工程分析と同じ分析記号を用いるが、異なる点は「手待ち」があること。 ・・・

2007年07月20日

設備稼働率が低いムダ

(1)チョコ停が発生する為に、監視作業が必要な機械。   (2)金型の切り替え等に時間のかかる機械。   (3)整備不良 ・・・

2007年07月20日

設備選定のムダ

(1)高性能過ぎる機械の購入。 (2)能力が小さすぎる機械の購入。 (3)欲しい精度が出せない機械の購入。 (4)前後の工程能力と整合しない ・・・

2007年07月20日

設備を使いこなさないムダ

(1)機械の能力を一杯まで引き出さないで使用している。 (2)機械を購入したままの状態で、改善が全く加えられておらず、完全な自社の仕様になっ ・・・

2007年07月20日

作業測定

作業に必要な時間を測定し、時間を短くしたり、作業能率の向上を図る。 時間研究、ワークサンプリング、既定時間研究。 ・・・

2007年07月20日