株式会社 Big Gain (ビッグ・ゲイン)/ 製造現場におけるコスト削減支援コンサルタント会社

株式会社 Big Gain (ビッグ・ゲイン)
「大きく成長させる」あなたの会社を大きく成長させる製造コスト削減コンサルタント会社

Flute Dinner Show・・・(後編)

投稿日: 2016年 05月 28日 土 | Posted by 小田 久 | カテゴリ: 小田 久のブログ 最新情報 新着情報

 本日のコンサートは、一部が演奏会、二部がお食事会で構成されていた。
演奏会は、8曲でプログラム構成されており、私の知っている曲も数曲あった。
.
 白いレースのあでやかな衣装を纏われた奥様や、シックな黒いドレスのNさんが登場され、奥様の挨拶が始まった。
いつもながら、マイクでも聞き取りにくい小さな声だ。
やがて演奏する曲の説明を終えた奥様は、マイクをそっと置き、フルートを手に。
右斜め前のNさんに、目配せをしてスタートの合図。
.
今回は、全曲、目を閉じて聴こうと決めていた。
フルートを奏でる奥様も、伴奏のピアノを奏でるNさんも見ないで、ただ聞こえてくるメロディーに集中する。
私は目を閉じた。
.
やがて、1曲目、『Seven Angel』の演奏が始まった。
優しい音色で優雅なメロディーラインが、私を包み込んでいく。
時折ピアノがアクセントになり、寂から激へと引き込んでいく。
クラシックは苦手な私だが、メローディーラインを大切にされる演奏者の心遣いが伝わってくる。
突然、周囲の拍手で、最初の曲が終わったことに気が付いた。
実に気持ち良く、優雅な気持ちに浸っていた。
.
その後も私は、ただ聞こえてくるメロディーだけに耳を傾けていた。
最後に、プログラムには無い曲の演奏もあり、演奏会が終了した。
日本庭園・日本建築の中のチャペルというサプライズの後に、心のこもった演奏の数々。
実に幸せな気持ちになれた。
.
 二部の食事会には触れないが、100名以上の皆様が参加された盛大なものであった。
私の右隣の席には、S君の美人の娘さん(13歳)が並び、座を華やかにしてくれた。
S君、ありがとう。(感謝・感謝)

皆さん、幸せな時間をありがとうございました。
.
Sank you so much.

Produced by MizuhoNet Corporation