株式会社 Big Gain (ビッグ・ゲイン)/ 製造現場におけるコスト削減支援コンサルタント会社

株式会社 Big Gain (ビッグ・ゲイン)
「大きく成長させる」あなたの会社を大きく成長させる製造コスト削減コンサルタント会社

友人が教えてくれた!

投稿日: 2010年 04月 12日 月 | Posted by 小田 久 | カテゴリ:小田 久のブログ 最新情報 新着情報

 

~『感動でとめどなく涙がでた』~

 

 先月、月に一度の経営戦略研究会で、友人(以下Aさんとする)とお会いした。

その席でAさんが、今読んでいる本の題名を知っているかと、私に聞いた。

Aさん:「日本でいちばん大切にしたい会社」っていう本知ってる?

私:「なに、それ」

Aさん:「ええ~?知らないの?」

私:「教えてよ」

Aさん:「こんな有名な本も読まないでコンサルしてるの?」

私:「ゴメン、だから教えてよ」

Aさん:「駄目だよ、それじゃ~」

 

 このようないきさつから私が出会ったのが、以下の本である。

題名:「日本でいちばん大切にしたい会社」

著者:坂本光司、出版:あさ出版

 

 翌日退社後、三軒目の本屋でかの本を見つけた。

既に、二巻目が出版されていた。

二巻目は、本年一月二十六日の発行である。

 

 私はこの二巻を買い求め、夜半から読み始めた。

涙が止まらない。

途中でやめることも出来ず、朝までかかって読んでしまった。

自分が経営者として、これほど真剣に自分の会社と向きあっていただろうか。

起業の思いを自分に問いかけた。

なぜ起業したのか?

その目的は、純粋で明確か?

経営理念は、ゆるぎないものか?

世間から受け入れられるものか?

 

 とにかく、原点にかえって考えさせてくれる本である。

諺に、「出会うべき人には必ず逢える。一瞬早すぎず、一瞬遅すぎず。」というのがある。

私は、これは本にも当てはまると思った。

この本がまさしくそうである。

既に二冊とも読み終え、心ひかれる個所はノートした。

さらに、別の友人三名にもこの本を紹介した。

今はただただAさんに感謝。

ありがとうございました。

 

深謝、深謝。

Produced by MizuhoNet Corporation